HOME>イチオシ情報>レストランやホテルや料理店などで活躍できる

和食から洋食や中華まで学べる

コック

調理師の免許を取得すると、レストランやホテルや料理店などで就職することができるので有利です。そして飲食業界に進みたい方は調理師課程がある高校に進学することをおすすめします。調理師課程のある高校では卒業すると高卒資格と調理師資格を同時に取ることができるのです。調理師課程のある高校では、和食から中華料理や洋食までいろんな食のプロから直接学ぶことができるので、本当の実力を身につけることができます。また料理の作り方だけでなく、服装や挨拶といったマナーや清掃など、職場におけるルールも丁寧に指導してくれます。また厚労省から認められた正式な施設なので安心です。

大学に進学もできる

コック

調理師課程のある高校では少人数によるクラスで経験豊富な講師から、肌理の細かい指導を受けることができるのが嬉しいです。また医療施設や福祉施設や学校や会社などで仲間と食事を作る実践的な教育を行ってくれます。それから授業では栄養学や食品衛生学や食品学などの専門的な食や調理に関する知識を学ぶより深く、調理や食について掘り下げることができます。さらに国語や数学や理科など一般教養も学び大学に進学することもできます。

筆記試験と面接や作文

コック

調理師課程のある高校に入学するには、中学校卒業か令和2年3月に中学校卒業予定の方なら受験することができます。そして受験には入学志願書に写真を貼って、中学校の校長の調査票と一緒に郵便で送ります。入学願書の受付期間は1月20日から31日となるので、忘れないように気をつけることです。また受験料も必要なので用意しておくことです。試験は2月初めで国語や数学や英語から選択し、他には面接や作文もあります。試験日には体調を整えてベストの状態で迎えることです。